筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

カナダ / クイーンズ大学

An. I さん (英語学科 )

光陵高等学校(福岡)

さらに英語力に磨きをかけたい
Mar . 2010
暖かい気候となり、気持ちのよい風と快晴に恵まれとても過ごしやすい日々を送っています。
今月もスクールオブイングリッシュで催されるスクールトリップに参加し、ケベックシティへ行ってきました。ケベックシティはキングストンからバスでおよそ8時間かけて行き、キングストンよりも少し気温が低いためあたり一面雪で覆い尽くされていました。ケベックシティではフランス語を共用語とされており、看板などは全てフランス語で書かれていますが、店員さんなどはフランス語はもちろん英語も母国語のように流暢に使いこなしていました。建物もキングストンとは違いヨーロッパの雰囲気が漂っており、数多くの立派な教会が立ち並んでおります。
3月は多くの友達の誕生日があり、誕生日パーティを開いてみんなで祝福をしました。英語版とフランス語版のハッピーバースディを歌ったり、色鮮やかなケーキを食べたりと、日本とは違った誕生日パーティを過ごす事ができました。また、私はダンスクラブに所属しており、3月がクィーンズ大学生のセッションの終了期間であるため、最後の大きなリサイタルがありました。最後のリサイタルという事もあり、いつも以上に全員がまとまる事が出来、多くの友達も出来ました。
授業では、ファイナルエッセイのアウトラインや資料集めに時間を費やしました。通常のクラスでも、時間を共にするごとにクラス全体の絆も深まり毎日楽しく授業を受け、休み時間にはプレセンテイションやリスイニングの話題でそれぞれの意見や情報の交換をし合ったり、友達の意見で自分が納得できたり、自分の意見で友達の考えも創造することができたり、授業中はもちろんですが、それ以外でのクラス全体でのチームワークや英語力もこれまで以上に大いに成長する事が出来ました。自分自身でも、今までは人の意見を聞いてはただ受身で終わっていましたが、今では自分の考えを人に伝える事で1つの話題についてよりよく考え、知る力が徐々に身についている事を実感しています。もっともっとより深く討論し学ぶ為にも、さらに多くの単語を覚えたくさんの人と会話していき自分の英語力に磨きをかけていきたいと思います。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
トップページへ戻る