筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

北京語言大学

Ma. U さん (アジア文化学科)

純心女子高等学校(長崎)

スケールが大きな中国
Apr . 2010
 4月の北京は気温が冬みたいに低い日もあれば、春みたいな暖かい日もありました。先生は、今年はいつもより春が来るのが遅いとおっしゃっていました。まだ寒いのに寮の暖房が切られてしまったので、風邪をひいた人が多かったです。4月の終わり頃から春らしい天気になり、暖かくなりました。
 授業は教科書2冊目に入りました。授業が進むにつれて難しくなりました。私はリスニングが苦手なので、先生から毎日教科書についているCDを聞きなさいと言われました。また、口語の練習もしなさいと言われました。来月は中間テストがあるので、赤点を取らないか心配です。
 週末にはクラスのみんなと颐和園と万里の長城に行きました。颐和園はとても広くて、雰囲気がお寺と似ていると思いました。門はどれも色鮮やかできれいでした。仏香閣から見た景色はきれいでした。頤和園がとても大きいことが分かりました。大きな湖があって、ボートに乗っている人もいました。頤和園は夏に見るのが一番きれいだと聞いたので、夏になったらまた来たいと思いました。北京の観光地はどこも広くて、休みの日には観光客が多いと思いました。万里の長城はとても長かったです。今回は慕田峪長城に行きました。上り坂と階段がとても多かったので疲れました。観光に来ていた外国人もたくさんいました。中国人のおじいちゃん、おばあちゃんもたくさん来ていて、中国のお年寄りは元気だと思いました。高いところから見た長城は見晴らしがよくて気持ちよかったです。教科書で見たことがあるものを実際に見ることが出来て嬉しかったです。昔の人はよくこんなに長いものを作ったなと思いました。
 タイ人の友達と一緒に晩ご飯にタイ料理を作りました。トムヤムクンとタイの卵焼きを作りました。タイの料理は辛いものが多いらしいです。トムヤムクンはとても辛かったけど美味しかったです。今度は私が日本食を作る約束もしました。料理は得意ではありませんが、うまく作れたらいいなと思います。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
トップページへ戻る