筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

西シドニー大学

南 陽子 さん (英語学科 )

筑前高校 (福岡)

Happy March
Apr . 2016
3月のシドニーは肌寒い日もあれば猛暑の日もあり気温の変化が大きかったのですが、体調を崩すことなく毎日元気に過ごせました。

EAP5での毎日の授業は本当に大変で、まず授業の内容がとても難しく先生や友達に何回も質問したりして授業に遅れをとらないように頑張りました。そして、毎日出されるたくさんの課題や毎週月曜日にある英単語のテスト、それらに加えレポートの提出もあり放課後はそれらに追われとても忙しかったです。

3月のある日に西シドニー大学で日本語を勉強している生徒たちの日本語の授業に参加しました。みんな日本語を流暢に話せていてびっくりしました。またその時にたくさんの友達もできて、休日にその友達たちとシティで日本レストランやショッピングに行ったり、プリクラもとったりしてとても楽しかったです。また、日本語クラブという週一回パラマタキャンパスにあるクラブに参加しました。その時は交互に日本語を教えたり、英語を教えてもらったりする時間が十分にあったのでとても良かったです。

また、3月は去年西シドニー大学に留学していた上村智美先輩と武田実沙子ちゃんがシドニーに遊びに来ていたので、会うことができました!久しぶりだったのでとてもうれしかったのです。お二人とは別々の日に会いました。智美先輩と会った日は、去年筑女に来ていたサンドラのお家に行って、一緒にオーブンでクッキーを作ったり、近くの公園で散歩したり、夜には中国レストランに連れくれてとても楽しかったです。実沙子ちゃんとは、シティにあるbillsというカフェでゆっくりお話しすることができました。その時に就職活動の話とかもできて、すこしずつ就職に対する意識が強くなりました。しかし、二人とシドニーで会えてうれしかったし、なんだか日本を感じられてほっとしました。

休日では、友達とJet Boatingというアクティビティに参加しました。それは、オペラハウスの横やハーバーブリッジの下を海の上で高速に走るボートに乗るアクティビティで、とても楽しかったです。最後はカッパを着ていてもずぶ濡れになったのですが、その日はとても暑かったので気持ちよかったです。また、違う休日には大学の親友の結婚式があって出席しました。まさか、留学して結婚式に出席できるなんて思ってもいませんでしたが、大好きな親友の結婚式を見届けることができて私もとても幸せな気分でした。

4月はいよいよEAP5でのFinal Examがあります。これまで以上に気を引き締めてがんばりたいです!!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8
トップページへ戻る