筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

西シドニー大学

南 陽子 さん (英語学科 )

筑前高校 (福岡)

Hot Christmas!!
Jan . 2016
12月はEAP4での新しいクラス、約2週間のブレイクそしてクリスマスなどのたくさんのイベントがありました。
12月の初めにEAP4でのクラスが始まりました。私のクラスは、中国、ベトナム、カンボジア、モンゴル、トルコ、レバノン、イランそして日本とEAP3に引き続き多国籍なクラスです。しかし、EAP3で同じクラスだったメンバーは今のクラスに数人しかいなく、ほとんどが新しいメンバーです。そして、彼らは英語をとても流暢に話すことができるので私は聞くことはもちろん話すことも時々苦労しますが、負けないようにがんばるようにしています。そして、EAP4の内容自体もEAP3より難しく初めは理解するのにとても時間がかかったのですが、友達のサポートのおかげで今では内容を理解するスピードが速くなってきています。ですが、まだEAP4は私にとって少し難しいので宿題はもちろん復習も欠かさずに毎日やっています。

12月19日から1月3日まで約2週間のブレイクがありました。まずはこのブレイク期間にホストファミリーと一緒に遊園地や映画館、Olympics Parkという大きな公園に行くなどいろいろな場所に連れて行ってくれました。なかでも一番に印象に残っているのが、夕食のあとにハウスイルミネーションを見にドライブに何回も連れて行ってくれたことです。シドニーではChristmasシーズンに家の外にイルミネーションの飾りをしているところが多く、夜になるととてもきれいです。ホストファミリーはテレビで「今年シドニーで最もきれいなハウスイルミネーション」と紹介された家に連れていってくれました。そのイルミネーションは庭や窓そして屋根にはたくさんの光があって格別にきれいでした。

そして、そのブレイク期間に5泊6日でメルボルンへ旅行に行ってきました。メルボルンのシティは町並みがヨーロッパみたいで、たくさんの大きくてきれいな教会がたくさんありました。また、無料のトラムがシティにあり移動するときにはすごく便利でした。シティで買い物や博物館や美術館そして、いくつかの有名な観光名所に行きました。シティ以外ではツアーでグレートオーシャンロードと12人の使徒に行きました。グレートオーシャンロードの景色は言葉に言い表せないくらい壮大で、12人の使徒は海の中に大きな岩がいくつもあって今までに決して見たことがない光景にとても感動しました。また、別の日には鉄道ツアーに参加しました。そのツアーは古い蒸気機関車に乗って森の中を走るツアーで、しかもただ乗るのではなく、窓の淵に座り外に足を出して手すりにつかまりながら景色を楽しむことができました。他にもたくさんの体験をこのメルボルンで体験できたのでとても良い思い出になりました。

Christmasには朝に教会へ行って聖書を読んだり歌を歌ったりしました。もちろん全部英語だったので意味を理解するのに大変でしたが、日本では体験できないことができて貴重な時間となりました。そのあと、大学の先生と友達とでシティに出かけました。そのときにサンタクロースに出会うことができました。また、写真をとることができて、サンタクロースの部屋にも行くことができました。夜には、クリスマスパーティーがあり、家にたくさんのホストファミリーの親戚がきました。そして、ホストファミリーからサプライズでプレゼントを2個もいただいたのでとても感動しました。私にとって忘れられないクリスマスとなりました。

また他のイベントでも、Boxing Dayに買い物に行ったり、New Yearでは花火を見に行ったりと充実していました。2週間と短かったですが、思い出がぎゅっと詰まったブレイクでした。シドニーに来て早3か月が過ぎましたが、毎日が楽しく、新しい発見や体験をする日々を送っています。1月はMid Term Examやプレゼンテーション、いくつかのwritingのテストがありまた忙しくなりそうですが頑張っていきたいです。
3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
トップページへ戻る