筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

西シドニー大学

武田 実沙子 さん (英語メディア学科)

久留米高等学校(福岡)

シドニーに来て早一ヶ月
Oct . 2014
シドニーに来てもう一ヶ月が経とうとしています。シドニーは春を迎え、暖かく過ごしやすい気候になっています。語学学校の授業は楽しく、最初は聞き取れなかった英語も今ではだいぶ聞き取れるようになってきました。授業はグループワーキングが多いのでクラスメイトとよくコミュニケーションをとっています。休日は大学の友達とボンダイビーチに行ったり、ショッピングモールに行ったり、オペラハウスを見に行ったりして楽しんでいます。ですが、シドニーに来た当初は楽しいことばかりではありませんでした。私生活では問題が起こり、それに対処する際に英語での難しい説明を受け大変な思いをしたこともありました。学校では最初の三日間はお友達ができずお昼ご飯は一人で食べていました。しかし、辛く、泣きたくなったときに家族や友人が励ましてくれたり、クラスメイトのお友達がお昼に声をかけてきてくれたりしました。今ではそのお友達と休日に遊びに行ったり、一緒に食事をしたりして楽しんでいます。周りの人たちの優しさとサポートによって乗り越えられたことがたくさんありました。この一ヶ月の私の目標は“分からないことをわからないままにしない。聞き取れない英語は粘り強く何度でも聞き返すこと”でした。次の一ヶ月の目標はその目標を継続しつつ、コミュニケーションをとる機会を今よりもっと増やすことです。支えてくれている周りの人たちに感謝しながらレベルアップしていきたいと思います。
 
 
5 | 6 | 7 | 8 | 9
トップページへ戻る