筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

クィーンズ大学

斌遏〕監 さん (英語メディア学科)

福岡工業大学附属城東高等学校(福岡)

「あっという間の1ヶ月でした。」
Oct . 2014
カナダに来て早くも1か月が経ちました。特に大きく体調をくずすこともなく楽しく過ごしています。到着してすぐは暖かかったのですが、1週間もしないうちに朝晩と冷え込むようになりました。日中は暖かいのですが風は冷たく、夕方になると急に寒くなり、また室内外の気温の差が大きいので、温度調節できる服装にしたり、寝るときはマスクをしたりと日本にいる時以上に体調管理に気をつけています。
 ホストファミリーはとてもいい人達で本当の家族のように良くしてもらっています。ホストシスターは、まだカナダでの冬用コートを買っていない私に自分のコートを貸してくれて、コートを買いに行くこともおすすめのお店に連れて行ってくれるそうなので楽しみにしています。Home mateの日本人の女の子は、私よりも3週間早くカナダに到着していたので、大学のこと、キングストンのことなどいろいろ教えてくれてとても助かりました。家にホストマザーの友達とその子供達や親戚など、お客さんが来ることも多く、一緒に食事をしていろんな人と話ができて面白いです。カナダに来てからすぐは質問をされても答えるだけで精いっぱいでしたが、今ではそこから話を続けることもできるようになりました、些細なことでも尋ねると教えてくれるので、疑問に思ったことなど聞くようにしています。家に帰ると「学校はどうだった?」と毎日聞かれます。日本ではないことだったので最初はどう答えていいかとまどいましたが、自分の1日を振り返るいい機会になったかなと思っています。
 学校での授業は当然すべて英語なので大変なことも多いですが、その分集中して取り組めています。私のクラスには、日本人、韓国人、サウジアラビア人がいます。日本人以外の人達は、積極的に発言、質問をするので圧倒されそうになりますが、負けないように私も授業に参加しています。私のクラスは他のクラスに比べても課題が多いようで、vocabularyとgrammarのテストも毎週あるので計画的に勉強するようにしています。私はwritingが苦手なのですが、課題のおかげか早くもwritingの力がついてきたようで以前よりも苦手意識が減ったように思います。QSoEのactivityが毎週あるので、時間がある時は参加するようにしています。友達を作ったり、初めての経験をしたりととても楽しいです。クラスに外国人が少ないので、activityなので知り合った人には積極的にあいさつをしたり話しかけたりして、友達を作るようにしています。
 9月はあまり遠くに出かけたりすることはありませんでしたが、10月にはトロントに行ったり、thanksgivingやHalloweenなどがあり、パーティーを家でするよと言われているのでとても楽しみにしています。あっという間の1ヵ月でしたが、実際ははじまったばかりなので、どんなことにも積極的に挑戦していこうと思います。
 
 
5 | 6 | 7 | 8 | 9
トップページへ戻る