筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

春期海外研修(ニュージーランド)

大内田 彩 さん (英語学科 )

朝倉東高校

ニュージーランド研修に参加して
May . 2014
この研修に参加して私はたくさんのことを学び、得ることができました。たったの3週間でしたがホームステイ先や語学学校など様々な場所で日本との違いを感じ、いい経験を得ることができました。ニュージーランドに来る前は海外に行った経験がなかったため、準備する段階から不安だらけで出発の日が近づくにつれて行きたくないなという気持ちが大きくなりました。しかし、この研修を終えた今、本当に参加してよかったなと思いました。ニュージーランドについてすぐホストファミリーと対面して家に帰る途中、ホストマザーはたくさんのことを話していたけど話すスピードの速さとなまりもあって何を言っているか全く分からず、返事を返せなくてホストマザーに対しての申し訳なさと自分に対する悔しさがこみ上げてきました。しかし、英語が話せないからと言ってこのままの状態にしていたらここに来た意味がないと思い、まずは“Thank You”“Hello”などの自分が知っている簡単な単語でコミュニケーションをとっていこうと思い、実践しました。ホストマザーに何かをしてもらうたびに“Thank You”と言ったり、朝起きてからや夜寝る前、学校に行く前、帰ってきた後になにか一言言うようにしたら意外とすぐにホストマザーと打ち解け合うことができました。最初の方は緊張していたこともあってあまり話せなかったけど日が経つにつれてお互いのことについて色んな話もできるようになって、一緒にテレビを見たり、モールやスーパーに行ったり、近所の家にお邪魔してBBQをしたりと充実したホームステイ生活を送ることができました。
また、2週間通った語学学校でも貴重な時間を過ごすことができました。同じクラスには中国や韓国、ベトナム、カンボジアから来た留学生たちがいました。授業の中で他の人が当てられていても自分から積極的に発言していてその積極性に圧倒されました。さらにみんな親切な人ばかりでプリントに書かれた英文について隣の人と会話する授業で私がこの英文の意味がわからないと言ったらみんな一生懸命になって説明してくれました。クラスの外でも会ったら声をかけてくれました。休み時間にはお互いの国の言語を教え合ったりもしました。クラスのみんなのことが大好きだったので毎日学校に行くことが楽しみでした。学校が終わってからはアクティビティに参加したり、モールに行ったり、図書館に行ったりしました。アクティビティではプールやアジアンマーケットに行きました。
週末はロードオブザリングのロケ地に行くツアーに参加したり、Cityのショッピングモールに行ったりして充実した日々を送ることができました。
ニュージーランドに来る前は長いと思っていた3週間が来てからはあっという間に過ぎていきました。日本とは全く別世界の場所で過ごす毎日が本当に楽しくてニュージーランドを離れるときにはどこか寂しい気持ちになりました。
この3週間で得た貴重な経験を今後の学生生活に生かし、さらに英語力を伸ばしていきたいと思いました。そしてもっと英語が話せるようになったらいつかホストファミリーのところへ会いに行きたいです。
トップページへ戻る