筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

クィーンズ大学

宮田 優香 さん (英語メディア学科)

熊本県立八代高等学校(熊本)

Color Me Rad
May . 2014
五月に入り、私にとって最後となるセッションが始まりました。このセッションが始まってすぐに嬉しい出来事が一つありました。長期休みの間、Returning Student Contactになる様に学校の方から頼まれていたので引き受けていたのですが、そのことについてです。Returning Student Contactとは、前セッションからいる生徒の中から数人、新しく来た生徒が何か困った時に手助けをするという役割です。セッション始まりのミーティングで挨拶した後に、色んな学生から声をかけてもらったり、分からないことを聞いてもらったりして、役に立てて本当に嬉しかったです。新しく来た生徒達を見ていると、初心を思い出す良いきっかけになり、また自分自身、この八ヶ月でこの学校やキングストンについて理解を深めることができたことについて気づかせてもらいました。
 今セッションはとにかく日本人の生徒が多いのですが、私のクラスは中国、タイ、リビア、ペルーと様々な国の生徒から編成されていて、とても恵まれた環境で学習できています。学習内容としては、ちょっと皮肉な小説を読んでみんなで意見をこうかんしたり、解決が難しい問題をとりあげた新聞についてみんなで話し合ったり、とても興味深く、授業の時間が過ぎるのもあっという間です。英語だけではなく、他の文化や、物事に対する色々な見方につてなど学ぶことが多く、手ごたえを感じています。気候もやっと春らしくなってきたので、学校のアクティビティーなども外で行うものが多く、積極的に参加しています。また、今セッションからQSOEの学習する教室がメインキャンパスからウエストキャンパスに変わり、最初は抵抗がありましたが、学校全体が一つの建物で学習するので、みんなにいつでも会うことができ、とても楽しいです。
 今月末にトロントで行われたColor Me Radに参加しました。Color Me Radとはチャリティーレースで、色んな色の粉をかけられながら5k走るものです。全世界で行われているようで、日本で友達が参加していることを知り、私も挑戦してみました。会場は、ユニークな服装をした様々な年代の方がいて、とても楽しい雰囲気でした。全身色々な色の粉まみれになり、洗濯が大変でしたが、参加して本当に良かったです。
 また、休日には毎週色々なことをしています。ブラジルのバーベキューに招待してもらったり、オンタリオレーク付近に散歩に行ったりと、とても充実な時間を過ごすことができています。今は夜の九時頃まで日が落ちず、このカナダの厳しい冬と比べると本当に天国の様です。これからどんどん暖かくなっていくので、もっと活動的に色々なことに参加し楽しんでいきたいと思います。6月には、ブレークウィークがあるので、ニューヨークとフロリダに行こうと思っています。後帰国まで二か月程ですが、この環境でしか学べないことをしっかり考えて毎日を過ごしていきたいです。
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5
トップページへ戻る