筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

クィーンズ大学

大町 あずさ さん (英語学科 )

福岡県立香住丘高校(福岡)

新しいことにもっと挑戦していこうと思います。
Jan . 2014
早くも2月に入りました。月日が経つのがこんなにも早いのかと最近とても実感します。今は気温の変化が激しく、マイナス30度の日もあれば、マイナス5度の日もあり、多くの生徒が風邪をひき始めています。私は、今のところ風邪をひくこともなく毎日楽しく生活を送っています。1月の半ばから、新学期が始まり、多くの生徒が入ってきました。前回のセッションとは違い、日本人が少なく、他国からの生徒が多いので、全然違う雰囲気があじわえています。ブラジルからの生徒が多く、私にとって初めての出会いだったので、とてもうれしかったです。新しく友達もできました。韓国人と中国人の子と特に仲良くなり、クラスは違いますが、遊びに行ったり、ご飯を食べに行ったりととてもいい時間を過ごしています。彼女たちは一番上のクラスで英語のスキルも高く、自分にとっても勉強になり刺激にもなっています。新しいクラスでは、前回のクラスよりもレベルが上がったので、簡単にはいきませんが、最初のテストでは1位になることができました。今後のテストでも1位を目指して頑張っていこうと思います。求められるものも、ハイレベルになり、やりがいを感じています。クラブ活動では、ダンスクラスが新たに始まり、今回からジャンルもかえたので、また違うメンバーと出会うことができました。さっそく初日に友達ができ、新しいクラスのダンスもとても楽しいです。時々、専門的な英語だったり、同じ世代のひとの英語が聞き取りにくかったりしますが、大好きなダンスをしながら勉強できるのでいい経験になっています。3月には大きな発表会もあり、楽しみです。今回から、インターナショナルセンターのconversation programに参加することにしました。大学の生徒と話すことができ、新たな輪を広げることができ、英語の上達にもいい機会となっています。あともう一つの挑戦として、ボランティアを始めることにしました。もともとhost motherがボランティアをしていることもあって、ボランティア団体を紹介してくれました。先月、採用面接があり、英語での面接は初めてだったので、とても緊張しましたが、無事に合格することができました。今月の17日にイベントのボランティアに参加することが決定しました。これから、参加できる限り、どんどん参加していきたいなと思っています。今週にはQueen’s universityの日本語の授業にボランティアとして参加することにもなりました。また新たな出会いがあると思うととても楽しみです。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
トップページへ戻る