筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

北京語言大学

池田 あい さん (アジア文化学科)

大分豊府高等学校(大分)

日本では考えられないハプニングの数々が!
Nov . 2013
今月一番嬉しかったことは、校内で行われた日本語弁論大会で、私のランゲージパートナーが1位を獲得したことです。原稿を直すところからずっと一緒に練習してきたので、結果発表の時には自分のことのように喜びました。参加者は3年生が多く、私と同じ年齢ですが、ホラー映画や擬態語、様々な面から日本文化を鋭く分析していて、レベルの高さを感じると同時に刺激を受けました。
 1日には天津で開催された、世界一の規模を誇ると言われているハロウィーンパーティに参加しました。チケットを売りすぎてシャトルバスに乗り切れない数の人が集まったり、バスの運転手たちがボイコットを始めたり、日本では考えられないハプニングはありましたが楽しむことが出来ました。
 授業面では中旬には口语课でパワーポイントを使っての発表、下旬には听和说课で2度目のテストがありました。前者は最难忘的旅游についてです。パワーポイントを使っての発表は留学して以来今回で7度目です。今回の発表では先生にほめてもらいました。今思い返してみると、日本でパワーポイントを使ったことはほぼなかったため、初めての発表の時はすごく苦労しました。やはりヨーロッパ、アメリカ等の国の人たちは発表の上手な人が多いです。どのようなしゃべり方をすれば関心を持ってもらえるのか、どのように写真を貼れば見やすくて、聞いている人の興味を引くことが出来るのかを知っています。毎回そんな彼らを見て研究し、自分の発表に反映させている効果が今回でたように思います。後者はクラスみんなの前で、2人または3人組で10分程度対話をするというテストです。ほぼどの組も劇の形式をとっています。私も前回のテストでは同様に劇形式の発表をしましたが、やはり語気が難しいです。発表後先生に、この状況下でこの文を使うのはあまりふさわしくないと言われた部分が多々ありました。そのため、今回は討論形式の発表をしました。
 24日には中国語検定を受けました。7日に受験票を発送したとのメールを受け取ったものの、試験当日まで受験票が届かず、一応メールをコピーして不安なまま会場まで行きました。意外にも受験票が届いていない人は多くて問題はなく、結局受験票は受験日の3日後に届きました。自己採点をしましたが、留学中の目標の一つである2級合格は達成できそうです。
 留学生活も残り1ヶ月半ほどとなりました。目標を再確認してそれらを達成できるように残りの生活を過ごしていこうと思います。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
トップページへ戻る