筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

西シドニー大学

川俣 英里奈 さん (英語メディア学科)

筑陽学園高等学校(福岡)

英語力でも人間面でも成長したいと思います!
Sep . 2013
オーストラリアに来て3週間目に入りました!
シドニーには旅行でも短期留学でも行ったことがあったので、はりきって出発したのですが、留学というのはそんな簡単なものではありませんでした。
到着してすぐに壁にぶちあたってしまいました。滞在先のホストファミリーとは話す言語が違い、もちろん文化も日本とは全く違うのでうまくいかないことだらけでした。
学校はというと、日本人が全くいないので戸惑いはありましたが、私は逆にこれがチャンスだと思いました。クラスに日本人が一人の状況でいかに積極的に英語を話し、友達を作るかが大切だと思って初日のオリエンテーションからたくさんの国の人に声をかけてまわりました。
まだ3週間ですが、困っている時助けてくれる友達ができたように感じます。
滞在先のことで悩んでいる時、たくさんの人が一生懸命考えてくれて、今は寮で生活しています!
寮に入るのは筑女からは私が初めてみたいなので、これからの後輩にたくさんのことをお知らせできればいいなと思っています。
寮生活は毎日が充実しています。現地の学生生活を現地の人と共にできて、リビングやキッチンでは朝から夜まで一緒に過ごすのでとてもいい英語環境でいい刺激になります。また、寮から大学までシャトルバスが出ていて大学にはとても大きな図書館があるのでそこで課題などをやっています。来週からは個人プレゼンテーションやMid course examsがあるので、一つ一つを自分の力にしていけるようにしていきたいです。
週末にはいろいろなところに遊びに出かけています。シドニーについた次の週には筑女に来ていたシナッタとシナッタのお友達がWelcome partyをしてくれました。またステイシーにも会うことができてたくさんのところにドライブにもつれていってもらいました。久々の再会で会話もとても弾みました。まだまだ滞在期間は長いので2人ともいろいろと遊びに行く計画を立てていてとても楽しみです。

これからの留学生活1日1日悔いのないようにそして日々成長できるようにたくさんのことを経験して日本に帰りたいです。
 
 
3 | 4 | 5 | 6 | 7
トップページへ戻る