筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

夏期海外研修(英語圏)_セブ島

平野裟稀 さん (英語メディア学科)

中村学園高等学校(福岡)

今回の夏期海外研修は英語だけではなく、生きていく上でもっともっと大切なことまでも学べたような気がします。
Sep . 2013
私が夏季海外研修で学んだことは、英語はコミュニケーションツールの1つということです。
私はある先生に“あなたはこの留学で成長した。家族がいない環境で、友達と協力し合って3週間過ごした。私はセブアノ、あなたは日本語。でも英語があるから私たちは会話ができる。お互いのことを理解できる。”と卒業日に言われました。1日1日を振り返ることなく、セブ島での生活や学校での勉強に慣れることだけに精いっぱいで、気付いたら卒業日を迎えていた私は、この言葉で卒業日にしてやっとセブ島での生活を振り返ることができ、英語力の向上はもちろんですが、発展途上国セブ島で3週間生活したことがこれからの私の糧になると思いました。
マンツーマンレッスンを主とした今回の語学学校初日に私が学んだことは、自分の英語力のなさに対しての焦りと不安だけで、私の今までしてきた英語は何だったのだろうと思いました。ですが、セブ島で英語でのコミュニケーション含め、”やるしかない”という気持ちになったことはこれからの私にとって必要な経験だったと思います。
トップページへ戻る