筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

クィーンズ大学

Yum.M さん (英語学科 )

三池高等学校(福岡)

反省ばかりの10月でした。
Oct . 2011
2か月が経ちました。つい先日、このレポートを書いたと思っていましたが、
早11月になり今期のセッションもあと1カ月程となりました。

10月は何かと旅行に行く機会があり、10月中旬にはトロントとナイアガラの滝へ行きました。天気が悪かったので残念でしたが、あの有名なナイアガラの滝に行けてすごく感動しました。トロントの街もすごく都会で大きなファッションビルがあり、すごく楽しかったです。また10月下旬にはブレークウィークというものがあり、1週間学校が休みになりました。その休みを利用してアメリカ・フロリダのディズニーワールドへ行ってきました。日本のディズニーランドとはまた違ってすごく満喫できました。10月31日はハロウィンだったので、パーティーがあり、ほとんどの人が仮装していました。私は仮装せず、ハチのカチューシャを付けていただけだったので仮装すればよかったなと後悔しましたが、海外のハロウィンは初めての体験だったのでとても楽しく過ごすことができました。これからいろんな行事の経験が出来るのでわくわくしています。

勉強の面では、10月のこの1ヶ月間は私にとって反省の月となってしまいました。その理由はというと、日本語を使って話していたことが多かったからです。使わないように気をつけてはいるのですが、日本人と話しているときに英語での伝え方が分からないときや、もっと自分の気持ちを表現したいときについ日本語が出てしまいます。1週間の休み明けに同じクラスの外国人に「Your English is little difference.」と言われてしまいました。この意味は、1週間学校がなかったので休みの前と後では、私の英語の発音が違っていたということです。彼は私が日本語を話していたことを見破っていて注意をしてくれました。日本語を少しでも話してしまうと自分の英語に支障が出るということに、私は気付いていなかったので、ショックと同時に自分の意識の低さを感じ、気を引き締めてもっと頑張らなければと改めて考え直せる機会となりました。そして、中間成績の発表があり、そのスコアもまた自分の期待していたものとは程遠く、私にはまだまだ勉強量と集中力が足りないなと反省点ばかりでした。今期のセッションが終わるまであと5週間しかありません。何度も何度も文法やリーディング、リスニングの勉強をもっと一生懸命しなければと改めて感じています。
2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
トップページへ戻る