お知らせ

高麗写経〜様式的特徴と思想的背景〜【特別研究会】

 高麗時代は、韓国における仏教芸術の黄金期でした。日本国内にも
数多く伝来している高麗写経の美しさは、見るものを魅了してやみま
せん。

 高麗写経研究の先駆者であり、『高麗写経』(2006年、ミジン社)
の著者である権熹耕先生に、長年の研究により明らかになった高麗写
経の世界についてお話しいただきます。学内外を問わず関心のある方
のご参加を歓迎します。

   日時:11月26日(木)13:30–16:30

   場所:筑紫女学園大学総合会議室
   (太宰府市石坂2-12-1 1号館4階)

   連絡先:アジア文化学科 小林知美
    メール:tomomiogata米chikushi-u.ac.jp
            (米を@に置き換えてください)
    電話:092-925-9308

  *講演は日本語で行われます。
  **参加ご希望の方はご連絡下さい。懇親会も予定しています。

トップページ | 研究所について | プロジェクト | 研究成果 | 研究会 | 関連機関 | お知らせ一覧

Copyright (c) 筑紫女学園 人間文化研究所 All Rights Reserved.