文字サイズ変更

筑女について

お知らせ

スターフライヤー・竹下製菓に商品提案!

更新日:2017/3/6

「社会人基礎力」(前に踏み出す力・考え抜く力・チームで働く力)の向上を目的に実施している“筑女「めざめ」プロジェクト”。

福岡・北九州~九州を盛り上げる、斬新な機内販売食を竹下製菓とともにプロデュースせよ」のテーマに対し、プロジェクトの総決算としてスターフライヤー様・竹下製菓様に最終提案を実施しました。

学年も学部もバラバラの24名。5チームに分かれ、一週間前の一次提案で頂いた“厳しいご指摘”を踏まえスターフライヤー松石社長・竹下製菓竹下社長をはじめとする関係社の皆様に対し提案を行いました。

持ち時間10分を使い寸劇でリアリティを追求するグループや、相手がイメージしやすいように提案商品の模型やサンプル・試作品を披露するグループなど「相手の心を動かすために、何が必要か」を自分達で考え抜き工夫を凝らした全力の発表を行いました。

「突き詰めれば十分商品化できる。挑戦してみたいアイディア」
「賞味期限が短いと廃棄リスクが高まるが、その点は何か対策を考えているか?」
「中間発表からの伸び代は賞賛に値する」

学生の熱意に企業様も全力でお応え頂き、大きな盛り上がりを見せたプレゼンテーションになりました。
お忙しい中、貴重な機会を与えてくださいましたスターフライヤー様・竹下製菓様、この場をお借りして改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

プロジェクト終了後学生からは、
「学生と社会人の違いを痛感した。その差を埋めるべくこれから頑張る」
「熱意を持って行動することの大事さを知った」
「自分で限界を決めずに徹底的に挑戦することを学んだ」
「1つのものに本気で取り組む姿勢や、どれだけ大変でも最後までやり遂げる力、またそれができたことで自分に自信を持つことができた」
など、このプロジェクトを通じて多くの学びを得、そして成長を遂げた姿が見て取れました。

筑紫女学園大学では引き続き企業様・自治体様にご協力頂きながら学生の成長に資する教育を行って参ります。