文字サイズ変更

筑女について

お知らせ

東日本大震災ボランティア研修報告会を行いました

更新日:2013/11/19

11月7日(木)に、東日本大震災ボランティア研修報告会を行いました。
報告会では、今年の8月、9月に行った学生が、それぞれの活動状況を報告しました。

これまでに3回のボランティア研修に参加した人間福祉学科4年 三浦 珠美さんの感想です。

『実際に岩手県で行った活動内容は、花壇の作業や炊き出し、被災者の方々や現地の大学生との交流など、盛りだくさんでした。筑紫女学園大学の東北ボランティアは、学生たちから“こんなことをやりたい”と声が上がった活動をすぐに取り入れて対応していくところなどが、とても凄いことだと感じます。そしてそれが可能なのは、それだけ大きな現地の方々の支えがあるからだと思います。

報告した学生から「報道を通してではなく、直接被災者の方と目を合わせ、声を聞き、みんなの笑顔を見ることが出来た。本当に行ってよかった、また絶対行こうと思った。」という声を聞きました。一度行って終わりではなくて、つながりを持ち続けることが何より大切だと感じました。これから、ますます筑女の学生が一つになって、東北の方々とつながっていきたい、これからも東北ボランティアを続けていきたいと思いました。』


8月発表者
人間科学科 人間形成専攻 初等教育コース 1年 井上 奏さん
人間科学科 人間形成専攻 初等教育コース 1年 中野 早耶華さん

9月発表者
人間科学科 人間関係専攻 心理コース   1年 丸本 茜さん
人間科学科 人間形成専攻 初等教育コース 1年 山野 莉花さん