文字サイズ変更

学部・学科・大学院

人間科学部 心理・社会福祉専攻 発達臨床心理コース

カリキュラム

クローズアップカリキュラム

発達臨床心理学1・2/心理的な課題と対応を学習。

人の発達過程において生じた心理的な課題や問題について学習。さらに、臨床心理学の立場から、それらの問題をどのように理解するか、どのように対応するかについても学びを深め、実践力を身につけます。

心理アセスメント1・2/人の心を理解する方法を心理テストで体験的に学習。

人の心を理解するために、必要となる基本姿勢について学びます。また、授業では、発達検査や知能検査、パーソナリティテストなど、実際に使用される心理検査を用いて、こころを理解する方法を体験的に学びます。

心理学基礎実験/人間の行動特性や心理を様々な実験で明らかに。

人間が持つ行動特性を客観的に理解することを目的として、心理学における基礎的なテーマに関する、実験を行います。小グループに分かれ、実験装置や質問紙を用いて、実験の手続きやデータ処理の方法を学びます。

女性心理学/女性ならではの諸問題を女性の視点から考えます。

女性の生き方やライフスタイルが多様化する現在、世代や周囲の環境によって女性特有の様々な心理的問題に出会います。これらの諸問題を、発達と心理臨床の立場から理解し、援助・対処法について学びます。

臨床心理学基礎実習/ハンディキャップ疑似体験など豊富な実習で技術を修得。

少人数のグループで体験型の授業を実施。ロールプレイなどの技法を使った対人援助の練習や、箱庭を用いた自己分析、ハンディキャップの疑似体験を通して障がいに対する理解を深めるなど、豊富な実習で臨床心理学を学びます。

特別支援教育総論/障がいをもつ人の特性を学び、教育制度と内容を把握します。

障がいには、どのようなものがあるのか基本的なことを学びます。その上でそれぞれの障がいの生理的・心理的特性を学び、それぞれに特有の教育制度や教育の場や教育の内容について学びます。

家族心理学/誰もが知っている「家族」を新たな視点から考えます。

家族をひとつのまとまり(システム)としてとらえ、家族のライフサイクルと発達に伴って生じる様々な課題について学びます。また、家族が抱える臨床的な問題とその援助方法についても学んでいきます。