文字サイズ変更

学部・学科・大学院

人間科学部 初等教育・保育専攻 初等教育コース

カリキュラム

1年次 初等教育を学ぶ土台を固める 初等教育の専門職としての基礎づくり。「教職入門」「教育原理」など幼稚園教育と小学校教育の専門分野を、1年次から学び関連分野の基礎知識を習得します。早くから始めてしっかり実力をつけます。
2年次 実践的に専門性を深化させる 目指す分野の専門性の深化。教科教育法や音楽演習などで実践しながら自身の専門的知識・技能を発展させていきます。「特別支援教育総論」などにより子どもの権利や教育の重要性を深く考えます。
3年次 幼稚園実習で学びを実践する 参加・体験型=知識・知能の実践。幼稚園・小学校の教育実習に取り組みます。実習では、大学での学びを教育・保育の現場の実践へとつなげていきます。「教育相談」や「学校心理学」などでも実習での気づきや課題を関連づけ、具体的に考えます。
4年次 小学校の教育実習で学びを総括する 実践的応用力を身につけ、豊かな人間力と確かな実践力を備えた教師に。「教育実践演習」でこれまでの実習を総括します。4年間の学業の集大成として卒業研究にも取り組み、専門性の高い教師を目指します。
カリキュラム一覧
画面をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

在学生の時間割

吉田 織江さん

吉田 織江さん(3年)
宮崎県・都城西高等学校出身

先生や大学の手厚いサポートで安心して勉強に打ち込めます。

小学校教員になるために必要な科目のほか、先輩の助言で、4年次は採用試験に集中できるよう、図書館司書教諭の科目は3年次に履修しました。人間形成総合演習(ゼミ)など、自分の興味や関心に合わせてテーマを決め、研究できるのも楽しいです。大学のサポートも手厚く、安心して勉強やボランティアに打ち込めます。

ユニークな一押し授業

教育経営論/古賀野卓教授 マネジメントの魅力をわかりやすく伝えたい。

教育経営論では、学校が直面する様々な課題を「経営」という視点から理解し、解決するための方法を学びます。「経営」というと、みなさんの多くは企業の世界をイメージするのではないでしょうか。決してそうではありません。学校の教育活動も、立派な「経営」活動なのです。それは教師が子どもと関わるなかで、価値や意味が日々新たに秩序づけられる協働的な営みだからです。授業では、映画や小説を題材に用いながら、教師が子どもと向き合うために大切にすべきことは何かなど、教育経営の課題にわかりやすくアプローチします。

教員紹介