文字サイズ変更

学部・学科・大学院

人間科学部 初等教育・保育専攻 幼児保育コース

ゼミ・卒業論文

「幅広い視点で見る“幼小連携”」
下迫 紗己さん

下迫 紗己さん(4年)
福岡県・筑紫女学園高等学校出身

[ 研究テーマ ]
幼稚園教育から小学校教育への効果的接続の研究
〜アプローチカリキュラムとスタートカリキュラムの検討〜


初等教育コースの仲間と講義を受ける機会も多く、小学校に関する学びに興味を持ちました。そこで、幼稚園教育の枠に留まらず、小学校とのつながりやそれぞれの取り組みを研究しています。幼小二つの校種について考察したことで視野が広がりました。将来、幼児教育の現場に立ってからも初等教育や心理学など知識をどんどん吸収したいです。
担当教員から /松本 和寿 准教授

担当教員から /松本 和寿 准教授

下迫さんの旺盛な探究心、多面的に考察する能力、妥協せず追究する態度、どれも見事でした。今後の活躍を期待します!

「食で育む豊かな心と人間関係」
松石 優子さん

松石 優子さん(4年)
佐賀県・小城高等学校出身

[ 研究テーマ ]
保育・教育現場での給食のあり方
〜給食における保育者の援助〜


朝食抜きや孤食など子どもの食のあり方が問題視される中、保育者として食べることの大切さを認識したいと思いました。給食では先生や友達と食事を楽しむことで豊かな人間関係を築くことができます。健やかな心を育む食育についての研究に加え、仏教の講義で学んだ「いのち」についても考えるようになりました。
担当教員から /大元 千種 教授

担当教員から /大元 千種 教授

「給食」に留まらず、保育観や保育環境など原点に立ち返った研究ができ、保育の専門職意識がより強くなったようです。