文字サイズ変更

筑女について

情報公表

教員情報

詳細情報

教員名

大元 千種 (オオモト チグサ)

筑紫女学園大学 人間科学部 人間科学科 人間形成専攻 教授

主な担当科目
大学院  
学部 保育者論、卒業ゼミナール機教育課程論供⊃祐峽狙総合演習、卒業ゼミナール供卒業論文、保育内容演習(言葉)、保育実習指導供∧欅藐桐、保育実習指導機∩躪臧集襲藹、保育実習機∧欅藜遜供∧欅藜遜掘基礎ゼミナール
短期大学部  
研究分野 又は 実務経験分野
社会科学 > 教育学 > 教育学
学 位
教育学修士
最終学歴
昭和54年3月 広島大学大学院教育学研究科(修士課程)幼児学(幼児教育学)専攻修了
主な職歴
平成14年4月 筑紫女学園大学文学部発達臨床心理学科准教授
平成23年4月 人間科学部人間科学科人間形成専攻 教授
所属学会
日本教育学会、日本教育方法学会、日本生活指導学会、日本保育学会、日本発達心理学会
研究内容のキーワード
遊び
絵本
紙芝居
保育
子育て支援
主な社会活動
平成26年度全国保育士養成セミナー 実行委員長
研究業績
過去5年間の主な著書、論文
  • 平成24年10月 地域の子育て支援活動を通して保育士が感じた難しさと気づき 論文 共著 筑紫女学園大学・短期大学部 人間文化研究所年報 第23号
  • 平成25年1月 保育現場における紙芝居の活用の課題―保育学生の紙芝居経験を手掛かりとしてー 論文 単著 筑紫女学園大学・短期大学部紀要(筑紫女学園大学・短期大学部) 第8号
  • 平成25年8月 保育っておもしろい! 3・4・5歳児の保育 著書 共著 かもがわ出版
  • 平成28年6月 書き方・あそび・保育のコツがわかる 実習の日誌と指導案サポートブック 監修 著書 単著 ナツメ社
  • 平成29年1月 幼児期における話し合い活動の質的変容 論文 共著 筑紫女学園大学研究紀要(筑紫女学園大学) 第12号
主な著書、論文
  • 昭和60年3月 幼児期の集団づくりにおける「交わり」の指導の構造 論文 単著 幼年教育研究年報(広島大学附属幼年教育研究施設) 第9巻
  • 昭和62年12月 保育者の指導観の形成と変容 論文 共著 保育学年報(日本保育学会)1987年版
  • 平成19年9月 福岡県における自治体・保育現場の「認定こども園」についての意識と課題 論文 共著 筑紫女学園大学・短期大学部 人間文化研究所年報 第18号
  • 平成19年12月 多様化する保育所の機能と保育者に求められる保護者との関係 論文 単著 季刊保育問題研究 228号
  • 平成28年8月 これからの子ども家族支援を考える−フィンランドにおける包括的支援を手掛かりとして− 論文 筑紫女学園大学人間文化研究所年報(筑紫女学園大学) 第27号