文字サイズ変更

筑女について

学長メッセージ

変動の時代にも自律した女性をめざして

本学は1907(明治40)年に創設された筑紫女学園のもとに、1988(昭和63)年に開設された大学です。「自律・和平・感恩」の仏教的理念を建学の精神として優れた「人間教育」を行う女子大学として九州、特にこの福岡の地で高い評価を受けてきました。

戦後70年を迎えた今日、社会の変化は激しく、女性のあり方にもより強く、より高度な能力や知識が求められています。
また、職域のグローバル化や高度化は、一層広く高い知識や能力を要求しています。

本学がそうした社会の変化に対応できる技能や知識を習得できる優れた施設や教授陣を備えて教育の充実をはかっていることは勿論ですが、そうした社会情勢のなかで学生一人ひとりが如何に自律的でありうるか、また、現実直視の思考力を身につけるか、そうした変動のなかにもぶれることのない人間を育成する、ここにこそ本学の教育の根幹があると考えます。

学長