文字サイズ変更

筑女について

情報公表

学修成果の評価と卒業認定基準

本学では、大学院および大学を修了するに相応しい能力(「学士力」)に係わる基準を以下のように定義しています。

成績評価(単位認定)

個々の授業の単位認定については、シラバスに授業時間数・授業方法・単位数・成績評価基準・方法に関する情報を記載し、これに基づいて行っています。
→ シラバスはこちら

また、履修した科目の評価は5段階の評定とし、卒業に必要な単位を修得するためだけではなく、主体的にかつ充実した学びにするための制度として、GPA(Grade Point Average)を導入しています。

成績評価・GPA

合否 評価 評点 グレードポイント
合格 秀(S) 90〜100点 4.0
優(A) 80〜89点 3.0
良(B) 70〜79点 2.0
可(C) 60〜69点 1.0
不合格 不可(D) (*1欠席*2無資格を含む) 59点以下 0.0
GPAの計算式と対象
(4.0×秀の修得単位数)+(3.0×優の修得単位数)+(2.0×良の修得単位数)
+(1.0×可の修得単位数) +(0.0×付加の単位数)
総登録単位数
以下の科目はGPAの計算式の対象外となります。
  1. 卒業単位にならない科目(教職課程などの特別課程)大学のみ
  2. 単位認定科目「N」
  3. 所定の手続きを経て、履修を中止した科目
※1 試験を欠席した場合、評価は「欠席」となります。
※2 授業への出席日数が不足している場合、評価は「無資格」となります。